ターンオーバーの遅くなった肌を毛穴の隅々まで綺麗にする

大人ニキビが出来る仕組みと効果的な対策についての解説をしている記事です。
皮脂が原因だった思春期ニキビとは違い、大人ニキビは古い角質の蓄積によって出来てしまうそうです。
この蓄積を防ぐために気を付けたいのが乾燥。
肌が乾燥していると古い角質が厚く硬化し余計にニキビの出来やすい肌となるのです。
だから大人ニキビ対策として最も重要なのは保湿、それから洗顔です。
ターンオーバーの遅くなった肌を毛穴の隅々まで綺麗にするには週に1~2度スクラブ洗顔をしましょう。普通の洗顔では落としきれない汚れもしっかり綺麗にしてくれます。

そして保湿は十分に行いましょう。
若い頃と同じケアでは見た目に変化がなくても、肌が衰えてしまう恐れがあります。
大人ニキビ対策としてだけでなく、若々しい肌を保つためにも乾燥対策は必須なのです。
特に生理前に大人ニキビが出来る女性が多いと思います。
そういう方はスクラブ洗顔の回数を増やす等して自分の出来やすい時期に応じた対策をしましょう。
肌は手をかければかけるほどそれに答えてくれますから、しっかりケアして大人ニキビとさよならしたいですね。
大人ニキビの直し方の備忘録